歯医者の取り組みで選ぼう│痛くない治療や予防のための治療

婦人

総入れ歯の人に最適

白い歯

総入れ歯を使用している人は、毎回入れ歯を装着しないといけません。装着するという手間がかかるだけでなく、様々な原因で入れ歯が取れてしまうという問題があります。そのような問題を解決するために、歯医者ではオールオン4という治療を提案してくれるでしょう。この治療はインプラント治療の1種ですが、オールオン4には様々なメリットがあります。多くの歯がないという人は、人工の歯を埋め込むために多くて10本以上の人工の歯根を埋め込まないといけません。その分患者さんにかかる負担は大きくなりますし、骨の量が少なければ骨を増やすための治療を行なう必要があります。オールオン4は少なくて4本だけの歯根があれば十分で、骨の量が少なくても問題なく治療を行なえるでしょう。高齢の人だと負担が大きい治療は危険ですが、このインプラント治療ならば負担も少ないので問題なく治療を行なえます。負担が少ないため、治療を終えたその日に食事を取れるでしょう。それだけではなく、歯根を埋め込む数が少ないので腫れや痛みは少ないです。治療にかかる時間が短ければ患者さんへの負担も軽くなって、痛みや腫れの心配もないという特徴があるのです。また、埋め込む歯根の量が少ないということは従来のインプラント治療よりも治療費は安くなります。安い治療費で新しい歯を得られるということで、総入れ歯をしている人に最適な治療といえるでしょう。オールオン4には様々なメリットがあるので、興味がある人は歯医者で相談してみてください。